不動産の売却

マイホームや不動産を売却しようと考えた時、不動産業者に売却査定に出し、媒介契約を結ぶのが一般的です。
しかし高い金額の査定につられて、売却を依頼したのに全然売れない、実際に売れた金額は当初の査定金額を大きく下回った金額で、 売却後の資金計画が狂ってしまうというトラブルを良く伺います。
不動産は二つと同じものがあるわけではありません。同じマンションでも利用状況によって金額は当然異なってきます。
不動産の売却は適正な価格設定と物件ごとの特徴に合わせた販売戦略が重要です。
FP不動産では、あなたの状況に合わせて
適正な販売価格の提示や、 相続税の納付や分割などで
すぐに現金化したい
などのご要望にもお答えします。
査定やご相談は無料なのでお気軽にお声掛け下さい。






icon